売れるパンフレットをコンペで制作。100人のデザイナー

パンフレットデザイン制作実績

パンフレットデザイン事例:福祉・介護施設のパンフレット

パンフレットデザイン事例:金融機関のパンフレット制作

パンフレットデザイン事例:エステ店チラシ&ブランディング

パンフレットデザイン事例:公的機関のパンフレット

>もっとパンフレット制作の実績を見る

100人のデザイナーって?

「複数案コンペ」+「打ち合わせ」のパンフレット制作。
それは新しいパンフレット制作の仕組みです。

パンフレットを安心して依頼いただくにはどうすればいいだろう。
これがこのサイトの出発点。

その答えが「複数コンペ」+「打ち合わせ」という仕組みです。

コンペ方式だからお客様は必ず複数のパンフレットから選ぶことができます。
制作ボリューム(ページ数)と報酬、内容によって提案数は変わりますが、
平均6〜7案のパンフレットから選ぶことができます。

しかも制作デザイナーは別々。
だからいろいろなデザインからお気に入りの1案を選ぶことができるんです。
どんなデザインがあがってくるかドキドキ・・・。そんな心配はもうありません!

さらに・・・本サービスにはもう1つ、他社とは違う特長が。

それはパンフレットの企画や原稿を、ディレクターに一切お任せできること。
実はパンフレット制作で本当に大変なのは企画を考えたり原稿を作成することです。
しかし多くの制作会社(とくに格安の制作会社)は「原稿をください」なんて言ったりします。

これでは何のためにプロにお願いしたのかわかりません。
しかし弊社なら初回にしっかりヒアリングしますので、これら一切をお任せいただけます。

さて、いかがですか?
「複数コンペ」+「打ち合わせ」のパンレット制作。
この最強のパンフレット制作の仕組みで、是非ご納得のいくパンフレットをご提案いたします。

4つのポイント!

平均6.8 案のご提案数!
複数のプロデザイナーがコンペで提案。

パンフレットデザインをたくさんから選べる安心感。
ボリュームや内容によって提案数は変わりますが、平均6.8案をご提案しています。


パンフレットは原稿や企画が難しい。
弊社なら専門のディレクターが打合せで対応。

いままでデザイン会社から「原稿をください」と言われたことはありませんか?
どうすれば商品やサービスがもっと売れるようになるか提案されたことはありますか?
弊社は経験豊富なディレクターがヒアリングを重ね、原稿制作や企画立案をおこないます。

デザイナーを厳選セレクション

弊社と提携しているのは一線で活躍するプロフェッショナルのみ。
広告賞受賞者等も多数。たとえば有名代理店の仕事をこなしていたデザイナーに良質な価格で依頼できたりするんです。

デザインが気に入らなければ?
39,800円のみでOK

「複数コンペ」+「打ち合わせ」でもご心配なかた、ご安心ください。
もし初回提案が不採用となった場合、基本ディレクション料39,800円のみのお支払いだけでOKです。

ご利用の流れ

はじめに弊社ディレクターが無料でご訪問。

パンフレット制作で一番苦労するのが構成や原稿です。
デザイン会社でも「原稿をください」とお願いしてくるケースが多々あります。

しかし弊社ではディレクターに構成や原稿の一切をお任せいただけます。

パンフレットのページ構成や原稿をご提案。

専門のディレクターがパンフレットの構成案を作成します。
その構成案をご確認いただき、おおよそ問題がなければデザイナーに発注をかけます。

パンフレットデザインは必ず複数案をご提案

約1週間かけて複数のパンフレットを制作し、ご提示させていただきます。

 

採用案を決定してください。

採用案をご決定ください。
もしデザインがどれも気に入らない場合でもご安心を。
不採用の場合、ディレクション料39,800円のみのご請求でOK。

デザインを修正して納品。
もちろん印刷まで対応します。


採用デザイナーと修正作業に入ります。
パンフレットデザインの修正回数に制限はありませんが、制作期間は発注日より2ヶ月以内としています(ボリュームによって期日は変わります)。

パンフレットデザインだけでなく、印刷まで一括でご対応可能です。

料金体系

  • はじめてでも安心。初回デザイン料25%OFF!(8P以上)
  • さらに安心!不採用なら ¥39,800のみでOK!!

パンフレットデザイン・会社案内・学校案内など

■ディレクション料一律 ¥39,800

*ヒアリングや打ち合わせ等にかかる時間フィー。ページ数に関係なく一律で設定

■パンフレットデザイン料 ¥20,000/1p あたり

◎初めてのお客様限定25%OFF(8P以上に限ります)→ ¥15,000/1p!

■誌面構成・原稿作成料 ¥5,000〜/1p あたり

*上記料金は各ページの原稿をすべて支給いただき、弊社でキャッチコピーのみ作成する場合の料金です。

カタログ

■ディレクション料一律 ¥39,800

*ヒアリングやデザイナーへの指示出しにかかる時間フィーです。ページ数に関係なく一律で設定

■デザイン料 ¥15,000/1p あたり

■原稿作成料 ¥5,000〜/1p あたり

*カタログの場合は仕様情報が中心のため、データはエクセルでご提供いただきます。

運営会社 アセンダのご紹介

社名 株式会社アセンダ ascenda, inc.
所在地 本社
〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F    >アクセスmap
フリーダイヤル.0120-555-875
Tel.03-6361-0717 Fax.03-6674-2773
原宿オフィス
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2丁目33-12 ビラ・ビアンカ508    >アクセスmap
フリーダイヤル.0120-555-875
Tel:03-6361-0717 Fax:03-6674-2773
大阪オフィス
〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町 2-3-4 アソルティ本町 4階    >アクセスmap
フリーダイヤル.0120-555-875
Tel:06-7878-8049 Fax:03-6674-2773
名古屋オフィス
〒451-6040
愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー40階    >アクセスmap
フリーダイヤル.0120-555-875
代表者 水元 孝輔
資本金 5,000,000円
創立 2010 年11月
代表者経歴 早稲田大学教育学部卒。
1994年、東映株式会社入社。国内外のイベントプロデュースに関わる。
2003年、ブランディング系デザイン会社に入社。取締役を経て2010年、アセンダを設立。
取引銀行 ・三菱東京UFJ銀行 新橋支店
・芝信用金庫 本店営業部

ときどきセミナー等で講演しています。他、取材を受けた媒体等

■セミナー
・日本政策金融公庫主催セミナー(日本政策金融公庫本社)等

■取材媒体等
・TBS のバラエティ番組「本日開店します」
・産経新聞 Bussiness i

アセンダの本当の強み

実はわたしたち、デザイン制作会社ではありません。

アセンダはデザイン制作会社ではありません。
そういうと多くのかたが首をかしげると思います。

実は弊社の本当の強みは、Webを中心に商品やサービスをより多く販売するための仕掛け作りを得意とする会社です。
例えばSEOでサイトを検索上位に表示したうえで、サービスサイト自体も作り変える。さらにパブリティやリアルなイベントの仕掛けまでサポートしています。
それをちょっとかっこよくブランディングと表現していますが、要は御社の商品やサービスを統合的なデザイン戦略で最大限に引き出す仕組みづくりを提供している会社です。

最近はクラウドソーシング全盛の時代。
しかしデザイン制作の本来の目的は売上獲得にあるはずです。
私たちはデザイン制作だけを行うのではなく、もっとコンサルタントとしての役割に注目し、デザイン本来の目的である売上獲得に向けた提案活動をおこなっていきたいと考えています。
しかもその提案をできるだけ気軽な金額でー。
大手企業には代理店という販売コンサルを付けることが可能ですが、中小企業はなかなかそうはいきません。
中小企業は高い技術力やサービス力をもっていても、伝え方やマーケティング活動が弱い傾向にあります。
わたしたちはその点をサポートしていきたいと考えています。

正直申し上げてパンフレットの制作だけではお客様の目的を達成するのが難しい場合が数多くあります。
その場合は例えばWebの活用を含め、「販売力向上」を目的にしたご提案をさせていただきます。

相談は無料です。是非、お気軽にご相談ください。

パンフレット制作におけるよくある質問

Q1:パンフレットデザインの他、ホームページ等もお願いできますか?

A1:まったく問題ありません。特にホームページやWebを活用した販促に実績が多数あります。
弊社ではブランディング事業もおこなっており、お客様が新規サービスを立ち上げたり、M&A等で社名が変わったりする際に企業の差別化戦略を提案し、ロゴマークからパンフレット・ホームページ、内装まで総合的に制作をおこなっています。
お客様へのヒアリングから市場調査・分析、その結果を踏まえた差別化戦略、最終的なアウトプットである統合的なツールデザインまでワンストップでご提案可能です。

Q2:パンフレットデザインだけでなく、印刷まで対応可能ですか?

A2:はい、パンフレット印刷まで可能です。複数の印刷会社と提携していますので、お客様のご要望にあったパンフレット印刷用紙を提案できます。

Q3:パンフレットに使用する写真は撮影できますか?

A3:はい、可能です。採用パンフレットに強いカメラマン、商品カタログに強いカメラマン等、制作するパンフレットやカタログの内容によってチームを編成します。

Q4:パンフレットデザインだけの納品は可能ですか?

A4:はい、可能です。ただし入稿用パンフレットデータ作成料が5,000円〜20,000円程度かかります(ページ数による)。

Q5:データの著作権は譲渡されるのでしょうか? パンフレットの印刷は自社で対応したい。

A5:基本的に譲渡となります。ただし制作物(とくにイラスト)を有料で販売する場合は除きます。またレンタル写真を使用した場合等は購入先の規定に従います。別途相談ください。

Q6:パンフレットのデザインを依頼したいのですが、どこからお金がかかるのですか?

A6:初回のお打ち合わせは弊社のご説明等と簡単なヒアリングのみですので無料です。その後お見積りをご提示いたしますが、そのお見積りに対してご了承のご連絡または発注書の返信をいただいた時点で有料となります。
ただし初回のデザイン提示後に不採用となった場合は39,800円のみのご請求です。つまりパンフレットデザインをご発注いただいてから初回デザインのご提示までは39,800円、デザインを採用して修正に入って以降は全額のご請求となります。

Q7:パンフレットを制作して売上にどの程度効果があるのでしょうか?

A7:最近のマーケティングは非常に細分化しており、パンフレット等1つの媒体で大きな効果を上げることが難しくなっています。Webについては不特定多数への訴求が可能ですが、パンフレットだけで直接的な売上に結びつくわけではありません。
大切なことはお客様の獲得をはじめとする制作目的の実現に向けて、媒体ごとに担当する役割を決めて、体系的な「売れるシクミ」を構築することです。
きっかけはパンフレットで十分です。
是非一緒に、顧客へのアプローチを整理してみましょう。


お問い合わせはコチラ
TOPへもどる